今週も引き続き「横濱増田窯の美しすぎる花の器」

美しい花の器バーナー

「横濱増田窯の美しすぎる花の器」も残すところあと2週間となりました。

場所:増田アーツ&クラフツのアトリエ・倉庫

オープン日&時間 12時〜17時

  • 1月12日〜13日19日〜21日、26日〜28日
  • 2月2日〜4日16日〜18日23日〜25日
  • 3月2日〜4日

増田アーツ&クラフツ Office & Warehouse 営業日時:

  • 店舗としての営業日:金、土、日の12時〜17時
  • 電話でのお問い合わせは:水、木、金、土、日 10時〜17時(土、日は12時〜)
  • 増田アーツ&クラフツの定休日は毎週月曜日&火曜日となります。

横浜市磯子区杉田5−1−26

tel/fax 045−342−7766

info@masuda-art.com

(三日以内に返事がない時はメールが届いていなかったか、携帯電話がPCメールが拒否設定になってないかご確認していただき、再度メールをしていただくかお電話でお問い合わせさくださいませ。

ポップアップストア@ホテルニューグランド

突然のお知らせで申し訳ないのですが、今週末ホテルニューグランド1階のサンドリーショップ前にてポップアップショップを開きます。(2月17日&18日)期間中10時〜19時までの間、増田アーツ&クラフツより増田が現場におります。ポップアップストアでは増田博一の手描きの器と画、復刻版・南蛮柄絵図の3セット(フリーボールのペアセット、フリープレートのペアセットとマグカップのペアセット)の展示販売をしております。

  • 場所:ホテルニューグランド1階 サンドリーショップ
  • 時間:10時〜19時
  • 2月17日〜18日

明日より引き続き「横濱増田窯の美しすぎる花の器」

美しい花の器バーナー

明日の2月16日(金)〜増田アーツ&クラフツの倉庫/アトリエオープンいたします。展示は前回同様「横濱増田窯の美しすぎる花の器」です。

場所:増田アーツ&クラフツWarehouse

期間:12時〜17時

  • 2月16日〜18日、23日〜25日(金、土、日)
  • 3月2日〜4日(金、土、日)

展示してある器:

  • ゴールデンブロケード
  • うす墨桜
  • 金盛桜
  • 海波
  • ゴールドドリーム
  • 金彩桜角鉢
  • アンティークローズ
  • 横浜ローズ
  • 花束
  • 小花
  • ラビアンローズ
  • プチローズ
  • 横浜トラッド
  • オリエンタルローズ
  • ブリリアントローズ(ボンチャイナ)
  • 野ばら(ボンチャイナ)
  • つぼみ(ボンチャイナ)
  • エレガントブーケ(ボンチャイナ)

アウトレットコーナーには:

  • 横浜南蛮絵図マグ(B品)
  • 横浜南蛮絵図ディナー皿(B品)
  • 横浜南蛮絵図ボートディッシュ(B品)
  • 横浜南蛮絵図八面トレー(B品)
  • 横浜南蛮絵図角皿(B品)
  • 江戸の文様スープ皿(バラ)
  • 横浜西洋皿 フリーカップ(B品)
  • 三渓園 四弁花文銘々皿・淡(バラ)

その他もサンプル品が少し並んでいます。アウトレットコーナーは商品の入れ替えがございますので詳しくはお問い合わせくださいませ。

茶心by横浜アーティザンは本日より

IMG_6886

茶心by横浜アーティザンは本日より12日まで日本茶専門店 茶倉 SAKURAさんにて開催されます。

期間中、増田博一の手描きの器と絵、増田アーツ&クラフツの復刻版・横浜南蛮絵図の器、ANTSHOPのDOODLEシリーズがお求めになれます。下に展示しているアイテムリストを載せておきます。

  • 増田博一の手描きの器:大皿(丸と四角)、豆皿、大鉢、小鉢、フリーカップ。(3,700円〜15,000円)
  • 増田博一の描き下ろした絵:XS, S, M, L四角、L長方形, XL。(2,000円〜9,000円。)
  • 復刻版・南蛮柄絵図 マグカップSペアセット(3,000円)、マグカップ1個(1,500円)、フリーボールM2個セット(3,500円)、フリープレート2枚セット(4,600円)
  • DOODLE フリーカップ5種類(各1,100円)、プレート5種類(各1,100円)、フリーカップとプレートは5個/枚セットもあり、セットの場合ちょっとお得になり4,000円、ボールM5種類(各2,500円)すべて税別で表示

今回の南蛮船の展示について:

茶倉さんに一歩踏み入れると南蛮船の絵で驚かれると思います。今回は横濱らしさと言うテーマとして南蛮船の絵を選び、器そして絵としても増田博一に描いてもらいました。増田の描く南蛮船は異国情緒溢れる画風でまるで150年前からタイムスリップしたかの様です。南蛮船は沢山の夢と希望を乗せて横濱へきました。そして、横浜港に新たな風を吹き込みんだ象徴です。日本には宝船と言うモチーフがありますが、増田博一が描く南蛮船はまるで西洋の宝船の様です。横浜を愛する皆様のお宅に、この南蛮船に込められて想いをぜひインテリアの一部にしていただきたく、制作させていただきました。ぜひ会場で現物をご覧になられてください。

茶心by横浜アーティザンについて:

茶心by横浜アーティザンでは私達の展示品の他に、霧笛楼さんと茶倉さんのコラボメニューが限定でお召し上がりになれます!こちらのメニューは増田窯の器で盛り付け、一つの器に中に三者のコラボを体験いただけます。茶倉デザートの特別メニューもあり、霧笛楼さんの新作コンソメスープの販売もあります。多方面より横浜アーティザンのおもてなしをお楽しみいただけるよう企画いたしました。


「茶心by横浜アーティザン」

  • 場所:日本茶専門店 茶倉 SAKURA  横浜市中区元町2−107
  • 電話:045ー212−1042
  • 2月8日はイベントのため15時で閉店
  • 増田博一とオラヌは2月10日〜12日 茶倉にて午後よりおります
  • 期間限定のフード&デザートあり
  • 霧笛楼さんと茶倉さんのコラボメニュー有り(10食限定・予定)
  • ご来店の際は喫茶の注文をお願いいたします。